2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

« 都道府県別荒茶生産量 | トップページ | 市町村合併に伴う細分区域の変更5月分はなし »

2005年4月29日 (金)

福井敏雄さん

「かんれいじぇんしぇん(寒冷前線)」といった独特の語り口で天気予報の解説をされた福井敏雄さんが亡くなられたそうです。

背筋をピンと伸ばし、手を奮わせながら天気予報を解説されていた福井さんの姿を見ながら、私は天気予報のことを覚えました。

関西地区でお天気おじさんといえば、福井さんでした。一時期は天気予報番組だけでなくバラエティ番組にも出演されてる程の人気振りでした。

そんな人気絶頂の福井さんにお会いしたとき、ご本人から俳句(俳句も嗜んでいらっしゃり、番組の中でも今日の一句として詠まれていました)とサインを頂いたことがあります。その俳句とサインは今でも大切に持っています。

福井敏雄さんのご冥福を心からお祈りいたします。


関連記事:読売新聞朝日新聞

« 都道府県別荒茶生産量 | トップページ | 市町村合併に伴う細分区域の変更5月分はなし »

気象」カテゴリの記事

コメント

全国的に有名になるはるか前に「お日さんとともに (おひ~さんとともに)」と鋭ちゃんのラジオで言っていた (一時期ジングル替わりにも使われていた記憶がある。) のも印象に残っています。最後にお見かけしたのは数年前にクイズ紳助君の山頭火シリーズの最終問題でのなにわ突撃隊員の俳句の判定だったと思います。御冥福をお祈りします。

心理歴史学者さん、コメントありがとうございました。

私は鋭ちゃんのラジオに出られていたのは聞いたことがないんですが、関西テレビの昼前の天気予報に出られていたのはよく見ていました。


> 最後にお見かけしたのは数年前にクイズ紳助君の
>
クイズ紳助くんも懐かしいです。関西を離れてからは、あのようなお笑い番組がほとんど見られず、テレビがつまらなくて仕方ないです。

こんにちは。「かんれいじぇんしぇん」読んで吹き出しました!懐かしいですねぇ。誠実さが伝わる口調でした。それにしても82(84?)歳で老衰ですか。早いですねぇ。

ロンちゃん&のんちゃんさん、コメントありがとうございました。

> 「かんれいじぇんしぇん」読んで吹き出しました!
> 懐かしいですねぇ。誠実さが伝わる口調でした。
>
福井さんの誠実でかつユーモアさに思わず吹き出してしまう人や懐かしむ人は、他にも多いかと思います。

あれだけ国民に親しまれたお天気おじさんも少ないかも知れませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 都道府県別荒茶生産量 | トップページ | 市町村合併に伴う細分区域の変更5月分はなし »

ラナの日々シリーズ最新記事

無料ブログはココログ